BLOG

ヴィーガン飲食店員の生活様式⑪(ビーフン)

ヴィーガン飲食店員の生活様式⑪(ビーフン)

こんにちは〜

先週、神奈川県の横浜市にある、「いちょう団地」というところに行ってきました。異国情緒がとても感じられる場所。少し前にタイ料理の教室に行ったこともあり、最近はタイ料理、ベトナム料理に興味津々です。

「タンハー」というお店に直行。店内にはタイ食材がたくさん販売されているいますが、真ん中のテーブルでお食事もいただけます!

メニューの数はかなりありました(メニューが広辞苑と間違えるくらい分厚い笑)

その中の3つはベジタリアンスタイルに変更可という事でその3つをベジタリアンスタイルで注文!

写真撮らなくてこれしかなくて、、、ごめんなさい。ビーフンみたいなの2つと写真に映ってないバインセオの3つです。

もちろんとても美味しく、近くにあったタイ食材屋でビーフン買って家でパクッチャいました(^^)パクチーのっけなかったですけど(???笑)

 

またもやブログ用の写真綺麗に撮る忘れていてちょっと雑な写真でごめんさい。。。どうしてもお財布が言うことを聞かず、パク(300円)らずにかいわれ大根(60円)を使いました(辛かったです。絶対パクった方が美味しいです)

だいぶ味違ったけど、これはこれで美味しいToMoスタイルビーフンだったので、ご紹介!笑

 

〜簡単!ベジビーフン〜

1.ビーフンを茹でておく

2.フライパンにちょっと多めのごま油を入れ、温まったら、玉ねぎ半分とニンジン1本と豆50g(この日はムング豆)を入れる。(厚揚げ豆腐を入れるとなお良し)

しんなりするまで炒める。

3.1の茹でておいたビーフンを入れ、具材としっかり混ぜながら炒めたら、砂糖(この日は素焚糖)を大さじ1と醤油大さじ2入れる。

炒めながらしっかり混ぜる。

4.お好みで砂糖と醤油の量調整。

5.火を止め、ごま油を小さじ2程度かけて混ぜたら完成!お皿に盛り付けて、パクチーを上に飾りましょう♪

 

麺類は普段、パスタやうどんや蕎麦(10割以外)ばっかだと小麦しか食べてないことになりますが、ビーフンなら小麦は取らずに済みます。(せっかくなら同じ麺類でも色んな素材を食べたいですよね!)ぜひビーフンを日常に取り入れて見てください(^^)タイ食材スーパーではかなりお安く乾燥ビーフン売ってます!タイの春雨も。(ヤムウンセン!)

読んでくれた方ありがとうございました。

また来週お会いしましょう〜(^^)

 

 

 

似ている記事

ブログ一覧に戻る